FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イギリスから日本へ水を送る

水は命 というが、本当にそうだと思う

日本は震災があって、地震、津波、原発問題、液状化・・4大苦を背負ってしまった

そこで、飲み水の不足が問題になっていた

私も、 「日本に水を送ってあげられたらな・・・」と

いつも、買い物に行っては、そう思っていた。


そうしたら

今日 こう言うニュースを見つけて

嬉しくなった。

ありがとうございます。イギリス政府・・・

英政府から飲料水100トン、茨城へ

 東日本大震災の支援物資として、イギリス政府から送られた100トンの飲料水が28日午後9時過ぎ、臨時の貨物便で成田空港に到着した。水はペットボトル約20万本分で、被災地である茨城県で配られる予定。

 外務省によると、27日現在、26の国や地域、国際機関から支援物資が届くなど支援の輪は広がっており、イギリス政府の支援チームも地震発生直後、岩手県に派遣されている。






今回の震災は、まさに、「水」の災害であったと思います。。

海の中の震源が元で、大地震が起きて、巨大津波が起きて

海の水が沢山の命を奪い、日本の色々な地域で液状化が起き

福島の原発は、熱を冷やす水が回らなくなり、悪化して、大量の水を注入して

今は、その汚染された水が大問題になっている

原発の放射線のせいで、関東地方の水道水が汚れ

飲み水が危なくなって・・・


早く 普通の生活に戻れることを願っております。

茨城の皆さん イギリスのお水を飲んでがんばってください。。

テーマ : イギリス
ジャンル : 海外情報

Comment

非公開コメント

プロフィール

地球人

Author:地球人
。心の雑記帳みたいなブログです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

翻訳 Translation
エキサイトの翻訳サービスを使ってあなたのサイトを英語・中国語・韓国語に翻訳します。
日本語
English
中文版
한국어
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。