スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンチェスター

昨日 マンチェスターへ行って来ました


ちょっと用事があって、


遅くまで返ってこれないので


子どもも連れて行きました。



用事の間に、子どもの勉強がてら・・

「Imperial War Museum North」という戦争博物館を

見学させました

第二次世界大戦を学校で勉強したばかりなので

ちょうど良いかなと思いまして

以前にも一度ここに来たことはありますが

学校で学んだ後に見学するのは

また違うかなと思ったからです


800px-ImperialWarMuseumNorth01.jpg


100_1724.jpg


800px-T-34_Imperial_War_Museum_North_17-10-2009_15-25-41.jpg


100_1725.jpg



100_1734.jpg


ヒットラーのフィルムがあって

こういう動画を見ると、

人柄が映しだされます

今まで、写真でしか見たことなかったけれど

動画ですと、「こんな人だったんだな」というのが

伝わってきますね


百聞は一見にしかずです。。


戦争は、本当に良くないと改めて考えさせられました


先日 書きましたが、

うちの子どもが、クラスのふたりの子に

第二次世界大戦の勉強をしてから

「JAP」と呼ばれたり、日本が敗戦したことを笑われたり・・そい言うことが

続いて困った事を

書きましたが

戦後70年たった今でも、こんな事で、影響が出ているのを

考えると、ため息が出てしまいます




この先 未来に生まれてくる、世界中の子供たちのためにも

戦争をしてはいけないと思いました




テーマ : 海外で育児
ジャンル : 育児

Comment

No title

運河を挟んで向かい側のLowryには何度も行ったことがあるんですが、
Imperial War Museumにはまだ行ったことがないんです。
主人はロンドンの方に一人で見学に行っていましたが。
戦争を切り口に、昔の人達の暮らしを経験できたりして、民俗学博物館のような
雰囲気もあるというのを聞いたことがあります。
息子さん、いい経験になりましたね。

Re: No title

sawakoさん

コメントありがとうございます
本当によい経験だと思います イギリスには沢山博物館がありますよね
全部行ってみたいですね
息子の学校で第2次世界大戦をして、色々と考えて、それにちょっと学校で
人種差別な出来事もあったり、子どもも色々と考えたと思います。
補習校でも戦争にまつわる本を借りてきて
子どもと話し合いました




非公開コメント

プロフィール

地球人

Author:地球人
。心の雑記帳みたいなブログです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

翻訳 Translation
エキサイトの翻訳サービスを使ってあなたのサイトを英語・中国語・韓国語に翻訳します。
日本語
English
中文版
한국어
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。