FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勉強ってなんだろう?

今 子どもの学校のプロジェクトで

学校にプロフェッショナルの映画製作の人が来て

アニメーションの作り方を教わっています。

talent.jpg


もうひとつのグループは、

ブレイクダンスを学ぶプロジェクトだそうです


これも、本当のダンサーの先生が来て

学んでいるらしいです

breakdance1.jpg



全部は覚えていないのですが、

この他にもいくつかの選択がありました

例えば、グラフティ( Graffiti )

cpit_street_art_graffiti_art.jpg
graffiti.jpg


街角や公園のスケートボードの広場などで

見られるアートです




生徒たちが、2つ選んで、ブレイクダンスと映画作りに

なったのです


現代の芸術を体感する


そういう事を学び、実行出来るなんて素晴らしい


まだ、10歳なのに。。



映画は、アニメーションの制作になって

粘土でつくったキャラクターを

1秒間に8コマ動かして

作っているそうです



イギリスの小学校の授業は

実際に体感して学ぶ

そういう授業が多いです



けれど・・

学校に行って、席に座って

教科書を元に

先生の話すことをノートに取り

発言もお決まりで

先生やまわりの心を読んで

答える

日本の授業形式

japanelem.jpg

もちろん

体験学習もあると思いますが

好きなようにさせてくれない

マニュアル通りの

授業のような気もします


わたしの子供時代はそうでした


私語なんて一切話せず

問題の答えだけ・・・

先生の望んでいる答えだけを

導きだされて

それが、良いものだと思ってました



でも、イギリスの授業はだいぶ違うようです





どっちが、子供の為になるのか

どういう方法が子どもの教育に良いのか


私にはわかりません



でも、数十倍 楽しいのはイギリスの授業でしょうね









テーマ : イギリス
ジャンル : 海外情報

Comment

非公開コメント

プロフィール

地球人

Author:地球人
。心の雑記帳みたいなブログです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

翻訳 Translation
エキサイトの翻訳サービスを使ってあなたのサイトを英語・中国語・韓国語に翻訳します。
日本語
English
中文版
한국어
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。