スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

びっくり・・☆ 

今 外出して帰ってきたところなのだけれど

今日 隣村に用事があって

行ってきた。

バスから降りて

その足でスーパーに行って買物をした

スーパーを出るときに

うちの裏にすんでいる 子どもの同級生のお母さん

とすれ違って、挨拶をした


そこから、外へ出ると

ATM(キャッシュマシーン)が音をたてているので

覗くと、

なんと・・・

お金が挟まったままで

残されてた


ビックリ!!


そのお札を見ると

かなりの束で

またビックリ!!


えーどうしよう。。


スーパーの店員に行こうか

それとも警察???


どちらにしても

いくらあったのか

確認しなくちゃいけない


数えたら、?300くらいあった


大変だーー!!


周りをみてもそれらしき人がいない


ならば、スーパーの中の

カウンターのおばさんに尋ねようと

入っていった時

ちょうど そのカウンターで、買い物し終えた男の人が

慌て始めた

その男の人は、さっきすれ違った同級生のお母さんの

連れだった。。

私が、目を丸くし、慌てながら手にもった300ポンドを見て

その男の人は、

「おおおおお!」と唸った

同級生のお母さんが

「あなたが見つけてくれてよかった

あなたでよかった」と

言いながら、ふたりは去った

こう言う事って、たまにあるよね・・

そう思いながら帰った



そんなことを考えながら

イギリスと日本のお金の価値観って

ちょっと違うよなぁと思ってしまった


イギリスで、あまり使わないけれど

「50ポンド札」っていうのがある

50pound.jpg



50ポンドって、日本円でいくらかというと

今のレートで6500円前後

昔は、約1万円くらいの価値はあった。

今は、円高だから、今のレートは特別だと思っている。

だから、日本の1万円の感覚で

50ポンドを用意して

街で買い物をしようと

すると・・


小売店なんかでは、

すごく嫌な顔される時が

あって驚く

ひどい時は、拒否される。。





理由は、お釣りがないから。。

なぬ??

たかが50ポンドじゃないか・・


イギリスでは、50ポンド紙幣があるにも

かかわらず、あまりお目にかからない

銀行で高額なお金をおろしたりすれば

出てくるけれど、

お店でも、ATMでも

50ポンドは、見かけない


ずっと前 

スーパーで買物をした時

50ポンド紙幣を出してみた

すると、

その50ポンドを上に風して

本物か確認している

そして、変なペンを出して

そのお札に塗りつけて

正真正銘の50ポンド札だという確認をした。



おいおい やり過ぎだろう・・

そう思った。




話はもどるが・・

日本でお金を拾うと警察に持っていきますよね

もし、持ち主が、見つからなかったら

ある期間を置いて、それが拾い主のものになるんだっけ??

それから、持ち主が見つかっても

拾った人は、1割 貰える権利があるって本当?

そういう風に聞いてたけれど・・

イギリスではどうなんだろう?

警察に持っていったら

警察官のものになりそうですよね(笑)

落とし主を探すことなんてしなさそう・・


だから、その300ポンドを拾ったとき

何処へもってゆけばいいのか

誰を信じて良いのか

最初に迷った 私でした。。











テーマ : イギリス
ジャンル : 海外情報

Comment

非公開コメント

プロフィール

地球人

Author:地球人
。心の雑記帳みたいなブログです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

翻訳 Translation
エキサイトの翻訳サービスを使ってあなたのサイトを英語・中国語・韓国語に翻訳します。
日本語
English
中文版
한국어
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。