スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬の電化製品

日照時間が短くなり、それに寒さも加えて

朝 起きるのが、本当に辛い

外が明るくなくちゃ目が覚めない

そこで、欧州で売られてる電化製品をご紹介

まずは、これ

HF3463_01-sustuu.jpg

Philips-Wake-up-Light-schwarz-(HF-3476-01).jpg

タイマーが付いていて

お目覚めの時間になると

強烈な光を発し

起こしてくれるもの・・・そしてラジオも流れるらしい

wake_up_light_philips.jpg

結構 売れているらしく、評判もよいみたいだ


まぁ これくらいで起きられるならば、

まだまだ、健康


けれど、この冬の暗さに

心もやられてしまったら

これ・・・

SAD LIHGT (サド ライト)直訳で、悲しみの(為の)ライト(笑)

鬱病の人のために病院で使われていたものが

家庭用に売りだされ

しかもコンパクトになった

8330-large1.jpg


ここから、青い光を発し、その光をしばらく当てると

うつな心に光明が射すらしい

goLiteMotherChildCroppeds (2)


これも、効果があるようで、購入した人のコメントなどを

読んでも評判がよい。


でも、こんな大きなのもある

ちょっと大きすぎる

置き場にも困るし

それに、後ろのお兄さんは、仕事中ではないか・・・



mesa_sad_light_box4.jpg


ほら、こんなのも・・・

sad_light_box_diamond1.jpg


欧州北部では、こういう電化製品が、必需品なのでした


テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

Comment

非公開コメント

プロフィール

地球人

Author:地球人
。心の雑記帳みたいなブログです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

翻訳 Translation
エキサイトの翻訳サービスを使ってあなたのサイトを英語・中国語・韓国語に翻訳します。
日本語
English
中文版
한국어
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。