スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こどもが将来なりたい職業

子供の学校で、先生が、生徒に「将来なりたい職業はなにか?」

と尋ねたそうです

それで、息子になんて答えたか聞いて見ました

「アンバサダー」(海外に滞在する大使)

私は、笑いました

なぜって、その前日 我が家で

ちょうど大使館の話をして、「大使館員ってよい仕事だよね」

などと、話題になっていたからです

おいおい すぐに影響されてしまうのか・・・

それで、それを答えた時 先生はどんな反応をしたか

聞いてみますと

「子供らしからぬ答えですね・・でも、○○君(うちの息子)は

なれるかもしれないね」

と答えてくれたそうです

私は、またもや大笑い

「それじゃ、がんばって勉強して、オックスフォードかケンブリッジ

もしくは東京大学 いかなきゃいけないね」

と、いいました

息子は、「勉強できなきゃ、なれないの?」

私は、「そうだよ。国と国をつなぐ、懸け橋なんだから

色々と勉強して、かなり頭がよくないと駄目でしょう・・・

なにしろ、バイリンガルなんて当たり前、その他の言葉も

できないとなれないらしよ」

息子は「えーそうなの?・・・・・・」


そして、他の生徒は、なんて答えたのか聞いて見ました

「漫画家、イラストレーター、歌手、タレント、俳優、サッカー選手

小説家 シェフ・・」

やはり、ヘブデンブリッジに住む子供だなぁと思いました

これも環境というか、親が芸術系の人が多いからだと

思います。

ひとりの女の子は、先生に指されると

「私はね シンガーになりたいの。●●●というグループが好きで

ほら、こうやって・・♪♪♪」

歌い出して、それも、ずっと歌い続けるので

先生が、「はい わかったから・・」

と止めたそうです

異色だったのは、G君

「僕は、兵士になって、戦争に行きたい」

この子は、学校一のいたずらっ子・・・

お爺さんの影響で、戦争に興味を持ち、軍隊おたくな子なのです

もうひとりは、お調子者で、いつもクラスを笑わせるJ君

「僕は、ビンマン(ゴミ回収をする人)になりたいです」

そう答えたそうです





テーマ : 海外で育児
ジャンル : 育児

Comment

非公開コメント

プロフィール

地球人

Author:地球人
。心の雑記帳みたいなブログです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

翻訳 Translation
エキサイトの翻訳サービスを使ってあなたのサイトを英語・中国語・韓国語に翻訳します。
日本語
English
中文版
한국어
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。