スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイリンガルの道は険しい?

息子は、イギリスでは、year3 日本では小学校2年生にあたる

月?金をイギリス現地校に通い、土曜日は日本人学校補習校で学んでいる

2年生になって、教科書が難しくなった(あたりまえですが・・)新しい漢字もどんどん出てくる

週1日で日本語を勉強できるわけがない。宿題をやらなければ、その分だけ遅れてしまう

それに、普段 日本語が使われていない生活をしているのだから・・・

日本にいれば、学校だけじゃなく、日常生活で字を読んだり見たり、書いたりするから

そんなに難しいものじゃない

外国で日本語をキープするのは、容易なことではないのだ

ハーフだから、バイリンガルでしょ・・とよく言われるが・・思うほど、甘くはないのである

昨日、漢字テストをやって見た。小学1年生?2年生の今までならった漢字をテストしたのである

約100問・・・結果は76点・・・

やっぱり・・・最近漢字の勉強を怠っていたからだろうな・・

息子だけのせいじゃなく、私にも責任があるんだ・・・・・

前にも書いたが、イギリスの学校で友達が出来れば、出来るほど、放課後の行き来が多くなり

宿題をじっくりやる時間がすくなくなる・・・これが一番の問題。

でも、友達と遊んで楽しいのは・・良いことだから・・・どうしたらよいのだろう

IMG_1535.jpg


土曜日に補習校で、不必要な古い教科書を貰ってきた。ありがたいことである。

小学校1年?中学3年までの教科書がたくさんあった。

私は、使えそうな本をたくさん選び、頂いてきた。

中学生の国語の教科書や歴史などは、私が読んでもためになるものがあって

ちょっとうれしい。

それで、中学生の英語の本も頂いた、中1?中3までの教科書

なかを見ながら、こういう風に日本では勉強しているんだなと思った

中学3年の英語の教科書にジョンレノン様のお話もあったよ・・・時代を感じてしまった。

IMG_1536.jpg


うわ?・・素敵な質問・・私・・この問題ならば、間違いなく100点取る自信があるわ・・

そんなことをニヤニヤしながら・・考えていたけれど・・・

それで、せっかくなので、息子に読ませて見た

中学3年生の本もほとんど、問題なく読めた。

息子は「イジー ピージー スクゥイージー」と自慢げな顔・・・

英語力はついてきたけれど・・・反比例して・・日本語が劣ってくるんじゃないかと

心配し始めている・・私でした。

テーマ : 海外で育児
ジャンル : 育児

Comment

非公開コメント

プロフィール

地球人

Author:地球人
。心の雑記帳みたいなブログです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

翻訳 Translation
エキサイトの翻訳サービスを使ってあなたのサイトを英語・中国語・韓国語に翻訳します。
日本語
English
中文版
한국어
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。