スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暑くなった。

夏だ???。

1年中 涼しい (寒い)この村も真夏の暑さになった

今日の朝 ヘブデンの住人アコさんが家に来て下さって・・

「いや?暑くなったね・・・・・・」

と話していた

でも、日本の暑さに比べたら・・まだまだ・・・

てんき

さて・・・この天気は・・いったいいつまで続くのでしょうか

イギリスに住んで、今までの経験だと・・・真夏かなと感じるのは大体1週間である

その後は、冬・・・(笑)

ヘブデンの住人も今のうちに光合成・・しておくのに越したことはないね(植物か・・)

冬に足りない太陽の光を今浴びて、貯めておく事ができればよいですね


皆さん素敵な夏をお過ごしください
スポンサーサイト

テーマ : 海外で育児
ジャンル : 育児

meet dave エディー・マフィーの新作

子供が見たいと言ったので、「meet dave」を見てきました。

meetdaveposter2.jpg

息子は、テレビのコマーシャルを見て、行きたいといっていたのです。



たしかに面白かったのですが、予告で面白いところが、紹介されてしまっていると
いう感じがしました。

うちの子供は、大笑いしてましたが・・・・

家族で安心して見れる映画です。さすが・・PGです。

このMEET DAVEの発想は良かったと思います。最後が、ちょっとなと思いましたが
子供向けでしょうから、こんな感じになるんでしょうね

あまり、ネタばれするのは好きでないので・・・・是非見てみてください。

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

イギリス北部の風景

イギリス北部 (ヨークシャー?カンブリア)の道



m_uk.jpg

植物

補習校で、植物の観察日記を書いている息子ですが・・・

何も生えてなかったのが・・こんなに大きくなって・・・

とっても感動したようです。

先生は「何が生えてくるか秘密です・・・・」

とおっしゃったのですが・・・

そっと聞いてしまいました

どうも・・・お豆の一種らしいです。

つるがかわいいです。

IMG_1764.jpg

どんどん伸びて・・・天までとどくと良いね・・・

テーマ : 海外で育児
ジャンル : 育児

ヘブデン夏まつり・・

今日は、我が村の夏祭りです。

去年は雨が降ったいたのを覚えている・・・

息子が、転んで、泥だらけになったからだ。

今年は、晴れて・・(雲行きはあやしいけれど・・)良かったね

IMG_1777.jpg

ブース(お店)も出て、にぎやかだった。バンドの演奏もあるんだよね

IMG_1776.jpg

黄色のテントはクレープ屋さんだった。

テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

本日は学年末の最後の日 イギリスの小学校では・・

今日は、息子の学校の学年末・・・イヤー3(3年生)最後の登校日です。


1年お世話になった先生に小さなプレゼントを用意しました。

IMG_1763.jpg


うちの息子は、特にお世話になったし・・・イギリスの学校の仕組みを

よく理解してない外人父兄の私でしたので・・・多分、他の父兄より・・お世話になったと思っています

日本の学校ならば、自分も経験しているので、こんなもんだろうと予測が立てられるのですが

すべてが、はじめてなので・・何十回も先生に直接聞きに行ってました。

内心、私もクラスに入れてもらって、どんな感じで学校生活送るのか体験したかったですね

なにしろ、たったひとりの外人ママ(私の事)ですから・・・

スクールレターに書かれていたとおりに何かを用意しても・・本当にこれでいいんだろうか?

と疑問が生じるのです。

そんなわけで、担任の先生とは、色々なお話をして、そしてご指導頂いたのです。

親子 ともども・・ね。

あと・・・学校の事務の先生にもお世話になりました。学校のクラブや行事のお金を

払いにいったり・・よくわからないことがありますと、電話したりしましたから・・

その先生が、今学年で学校を辞めてしまうそうで・・残念です

中々、テキパキとして、きちんと仕事をこなす、すばらしい先生でした。

来年度は、イヤー4になるのですが・・

今度の先生も中々評判がよいと聞きましたので・・楽しみにしております。


さて・・・追記なんですが・・今日 学校へ行きましたら、イヤー6の子供たちが

みんなと別れを惜しんで泣いていましたね・・・

卒業するときは、どこの国でも同じ感覚なんですね

日本と違うのは、男の子、女の子・・みんなハグ(抱き合って)しながら泣いていたり

別れを惜しんでいたりしてました。

これからも、同じ中学校(セカンダリースクールやグラマースクール)に行く子も

いれば、別の学校に進学する子もいますものね・・・

先生も、生徒に囲まれて、写真をとったり、話しかけていましたね

教育した子供を見送るのは、どこの国の先生も同じ気持ちだったんじゃないでしょうか






テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

うちの豆腐はドイツ製・・・

子供が、冷奴(豆腐)が食べたいというので、オーガニックショップへ行った

そこには、ドイツ製の豆腐が売られている。

418685b.jpg

値段は高いが・・オーガニックだし・・冷奴にはこれが美味しい

日本の絹ごしより若干やわらかい。そこが又なんとなく美味しいのだ。

それで、オーガニックの生姜を買って帰ってきた。

それに醤油をかけて・・・出来上がる。

tofu_schneiden.jpg

この豆腐は「Taifun tofu」タイフン(タイフーン?)豆腐という会社で製造されている
なんか・・ドイツ人が豆腐つくっているの不思議だよね

この会社はこんな感じです
life_food.jpg

ドイツ人が・・「僕のお父さん、豆腐屋なんだ?!」なんて言っているの想像すると
おかしい・・

95444088_home_ro.jpg

95444088_home_lu.jpg


これが新製品のオリーブ入り豆腐


このブログで何度も書いたが・・・
食の文化ってすごいなと思います

日本人に考えられないような発想の商品を作るのよね・・

日本人は、豆腐というものに対する固定観念を持っているから
想像のつかないものはやっぱり
「それは、邪道だよ・・・」となってしまう
それに・・「やっぱり・・豆腐は白だろう・・」みたいな感じありませんか?
汚れて欲しくないみたいな・・



何もしらないドイツ人だからか・・
こういう商品を作れてしまう

418453b.jpg


これなんか・・アーモンドとセサミが入ったスモークド豆腐

tofugeraeuchert.png



でも・・極め付けがこれ・・

tofumediterran.png

上のが・・トマト・オリーブ・ペパロニ入りの真っ赤なイタリアン風味豆腐
なんで豆腐にするのだろう・・ピザでいいじゃん・・この具なら・・

下のは、ハーブ入り豆腐、バジルが効いているそうです。


今度買ってきて、感想を書きたいと思います。

食べたことある人は是非コメントくださいませ!

半日授業

息子の学校が、今日、明日と半日授業で終わるので、12時半に迎えに行かなければ
ならない。

教員、学校職員、給食のおじさんまでが・・ストライキをするという

これは、この地域全体がそうなので、別に先生が悪いわけじゃない

公務員の給与引き上げの為だと思われるが・・・

物価が高くなって、やっぱり、賃金も上がっていかなければ、やっていけないのだろう

だから・・・学校に子供をちゃんと迎えに来るように何度も、何度も紙が配られた

でも、卒業旅行が決まっていたイヤー6の先生たちは、子供たちをがっかりさせるのは

いけないと思い、それは、まぬがれたらしい

今週末で、夏休みに入る。

忙しいときでもある

今週末から、私もかなり忙しくなる・・・


IMG_1736.jpg

川を泳ぐダックが、スイスイ泳いで・・・ちょっと羨ましい・・・


そんな風に思うのは・・・このお天気のせいかもしれない

(わたしのおばあちゃんが、雨の前の日は節々が痛むから天気がわかる

といっていたなぁ)

くもりの日は、どんよりしていて・・・体がだるいから・・・

お天気で体の調子がきまるのはよくあることですが

高気圧と低気圧で・・・体のリズムが狂うのだろう・・

ここのHPを読んでなるほどと思いました。

健康天気予報は下をクリック!

http://kenkotenki.jp/contents/about/report.html

テーマ : 海外で育児
ジャンル : 育児

ヘブデン・ブリッジ パレード

7月19日に我が村・・ヘブデン・ブリッジで手作りのパレードが行われる

その為にワークショップがオープンし、参加する人たちが、一生懸命
衣装を作っていた。

それをこの間 見に行ったのだけれど・・本格的にがんばっている姿を見て
すごいなぁと思った

海賊や、鳥、蛙・・色々なチームに分かれて・・
すばらしいなぁと感心してしまった

Parade_Flyer_Web.jpg


そのワークショップにアジア人の男性がいて・・目があった。
でも・・何も話さなかったけれど・・
どうもこの人がこのパレードの主催をしているらしい。

その人はキムさんといって・・中国人?で、この村在住の芸術家らしい。

パレードについての詳細はこちら・・・
http://www.hebdenbridgeparade.org/

とても興味があるけれど・・・土曜日は・・補習校があるから・・無理かなぁ
でも・・・こちらのほうが子供の為になるかなぁ
などと考えてしまった。

来年もやらないかなぁ??

60年代のピクニックパーティ・・・ピッピーを懐かしむ?

今日は、晴天です。

ヘブデンの広場に行きますと・・

なんだか・・人が集まって・・・座り込んでます

何をしているのか聞きますと

「シックスティースのピクニックパーティだよ・・」


といわれました。だから・・・フラフープにリボンをつけて・・ピースマークを作っているのね・・

IMG_1733.jpg


よく見ると・・ヒッピーの皆さんが・・ピクニックしています。

IMG_1734.jpg


ふ?ん・・・さすが・・ヘブデン・・ピッピーが開拓した村です。

IMG_1735.jpg


その横でヘブデンのインターネットラジオの宣伝もやってました。

聞いてみたい人は・・ここのHPへ・・
http://hebradio.org/

yellowfringe.jpg


しかしながら・・・元祖ヒッピー様たちは・・現在・・けっこうな御歳ではないかいな?

60年代に20代だったとしても・・60歳は越している

へぶでん在住の老人は元ヒッピーが多いとも聞く・・

400px-RussianRainbowGathering_4Aug2005.jpg


愛と平和と自然・・・

彼らは本当にそれを手に入れることができたのだろうか?

バーべキューパーティー

毎日、雨がよく降っています

7月なのに・・・

もうすぐ夏休みなのに・・・・・

夏休み前は色々と野外でのイベントがあります

スポーツデーとか、バーベキューとか遠足とか・・

なのに・・・雨・・・・・

イギリス人に言わせると・・・「これが典型的なイギリスの天気よ」

と笑います

それで・・・本日息子の学校でバーべキューパーティがありました

天気が悪いので校長先生に聞きました

「あの・・・雨なんですが・・パーティ-は・・ありますか?」

先生は

「ええ!雨天決行(雨天結構?)です。」
ときっぱり・・・

やっぱりやるんだ・・・

それで・・夕方6時に学校へ集合しました

テントの下で、ソーセージやらハンバーグを焼いています


IMG_1726.jpg


IMG_1727.jpg


私も・・・焼く係りを手伝いました。

小学校の行事ですが・・ワインもビールも保護者の為に販売されました

日本じゃ売らないですよね・・・

色々と遊びやゲームなどが用意されていましたが・・・

雨でぬれて・・ぐじゃぐじゃになってました

IMG_1724.jpg


今日のパーティのテーマは、インディアナ・ジョーンズだった為
上の写真のような・・蛇探しがおかれていたりしました

このピンクの物体は・・・ピンク色に染めたスパゲティーです。

ここに手を突っ込んで・・ぬるぬる感を楽しみながら・・蛇を探すのです。

色々考えますね!

indiana_jones.jpg


テーマ : 海外で育児
ジャンル : 育児

ヘブデンは停電・・・

今日の真昼に・・・突然 停電 になった。

ヒューズが飛んだのかなと思って調べてみても・・どうもそうでないらしい

電気が使えないと困る・・・・何もできないじゃないか・・・

しばらく待てば回復するかと思って待っていた

けれども・・・一向に回復しない・・

お茶が飲みたくても・・電気ポットだから沸かせない

それで・・ガスレンジでお湯を沸かすが・・ガスのスイッチも電動なことに気がついた

今日は、雨だし・・・薄暗い部屋の中で・・・何か出来ることを考えた

掃除機は使えないし、洗濯機も使えないし、アイロンも使えないし・・・
冷蔵庫の中は溶けて行くし・・・・お湯も出ないし・・・

ネットもテレビも見れないし・・・困った・・

すると・・停電してから2時間たって・・・やっと電気がついた

でも・・5分でまた停電に戻った。 なんで?

隣の住人に聞きに行きました・・

隣の住人は「すごい停電だね・・・今、仕事にならないんで帰ってきたのさ
店も全部閉まっていたよ・・・どうもかなり広範囲らしいね・・・
ろうそくが必要かもしれないなぁ・・・」


もしかして・・・夜まで停電??それは困る

だって・・・お湯だって沸かせないこと=お風呂に入れないではないか・・・
夕飯だってどうする?お店は閉まっているでしょ・・・

私は、心の中でつぶやいた

それで・・3時前に子供を迎えに行く・・・

信号が消えていた・・怖い・・・危ない・・・

村唯一のスーパーもシャッターを閉めている

カフェ・ムーチは・・キャンドル営業していたけれど・・

2212236780_fb7c800f0b.jpg



2387371258_8092caac94.jpg


電気の威力を見せ付けられた・・・

学校でマックスのパパと話した・・

「停電だったね・・多分・・木でも倒れたんだろう・・・」との事・・・



しかし・・・やっと電気が戻ってきた・・良かった

長い停電でございました・・・・・





テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

遊びは大切な時間 イギリス教育の考え

子供はどんどん成長し・・・日々変化している

老化の道をあるく私としては、羨ましいけれど・・

うちの宇宙人の話なんですが・・・

最近 友達と喧嘩したり・・仲良くなったり・・色々と彼なりに問題もあって

親としては、見守るわけですが・・・・どう対応してよいかわからないこともあります。

たぶん、7?8歳くらいが、自己主張をしはじめる時期なんだと思います

もちろん、その前から自己主張してますが・・親に言われれば、そこですぐに折れてしまう

ようなものだったわけです

しかし・・・だんだんと自分の意見を持ち、そう簡単に親の言うことを聞かなくなる

年代に入ってきたような気もします

それは、大事な事でもあり、ある時は危ないこともあります。

「自我の目覚め」なのです・・・

そんな事もあって、先日 子供の教育のことについて、本を読んだりしました

それと、私の周りには・・学校関係者が多いので・・色々話を聞いてみました



その話の間に、ちょっと感心してしまったことがありました


以前から・・イギリスの学校(うちの息子の学校しか知らないけれど)に休み時間や
学校集会が多いことが気になってました。

だって・・金曜日の最後の時限なんか・・「ゴールデンタイム」と言い
ずっと外遊びの時間なんです・・

climbingframe.jpg


なんだか・・勉強せずに遊んでばかりいるように感じていました。

それを疑問に感じていたので・・・聞いてみたんです

すると・・・

「イギリスの小学校で休み時間が多いのは、休み時間こそ・・人間の社会生活を学べる時間だから・・・そこで友達とどう接するのか、どう仲良くするのか・・など・・団体行動や人とのつながりを勉強することに重点を置いているんだよ」


と言われ・・なるほど・・と思ってしまいました。

日本の今のカリキュラムは知らないけれど・・・丸々1時限を遊びにしている
学校はないだろうと思う。

もしかしたら・・最近 日本人が社会生活にストレスを生じて、精神的な問題を
多く抱える人が多いけれど・・小学生の頃にこういう時間を持たなかった
付けが回ってきているのかなぁと思ってしまった


皆さんはどのように思われますか?



テーマ : 海外で育児
ジャンル : 育児

ジェイミー・オリバー イギリスの有名人その3

先日 息子が遠足でシェフィールドに行った事を書きましたが
その時に息子がジェイミー・オリバーを見たと言ってました

aboutPIC.jpg


イギリスで有名なシェフですが・・・日本でもお店を出したり、テレビに出たり(スカパーなど)
知っている人も多いかもしれません

息子の話によると・・スーツを着てテレビカメラマンが彼を撮影していたそうです

そういう・・有名人をはじめて見たので・・喜んでいました

イギリスのどうしようもない学校給食の質を良くしようと・・改革に乗り込んだ人でもあります
イギリスの学校給食・・だんだんと良くなってきていますが・・
本当にとんでもないものだったのです。

油ものが多いこと。野菜がゆで過ぎていたり、毎回同じようなメニューだったり
ジュースなどが・・色水のようなもの(駄菓子屋で売ってそうな色水ジュース)
だったり・・・最悪でした

F_200702_February02E_13922a.jpg


普段からこんなものばかり食べていたら・・体に良いはずがないです

_40505077_serve203.jpg


しかし・・最近は変わってきたといいます
それも、ジェイミーのおかげかもしれません。

私は、昔 ハートフォードシャーに住んでいた時、近くにジェイミー・オリバーの
お父さんが経営しているパブレストランがあり、いたことがあります

154470_0d40996c.jpg


images.jpg



ジェイミー・オリバーと彼のお父さん

ジェイミー・オリバーは、モデルのジュリエット・ノートンと結婚し
二人の子供がいる。名前は、ポピー・ハニーとデイジー・ブーという名前です

F2H9R4.jpg


確かにジェイミーはかっこいい料理人なのだけれど・・舌ったらずなしゃべり方が
私は・・ちょっと気になってしまう・・

ジェイミーオリバーが有名になる最初のシリーズ「ネイキッド・シェフ」から・・UP

テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

wagamama イギリスのラーメン屋

今日は、補習校の帰り、シオナ、ローズ、ゲイリー、パーさん、と私と子供で
リーズの「wagamama」というイギリスでは有名なラーメン屋さんへ行きました

Wagamama_Reading.jpg


IMG_1694.jpg



お店のお姉さんです。

ロンドンに住んでいる頃から、たまに行きましたけれど、イギリスで大成功した
「wagamama」は全国にチェーン店を広げています

味は・・・日本人向けではありませんが・・以前より味が良くなっています。

今日は、味噌ラーメンを頼んでみました。

IMG_1696.jpg


後は、餃子や鳥のから揚げ・・・・など食べてみました

マンチェスターで1年前食べた時は、いまいちでしたが・・リーズ店の方が美味しいのかな?

IMG_1697.jpg


 ↑

うちの息子が食べたのは、「ワガママラーメン」でした。

IMG_1699.jpg



他のみんなは、「チリビーフ・ラーメン」を頼んでいました。

それから・・ベイビーローズは・・子供メニューから、カツライスを注文。
1歳半のローズですが・・喜んで食べていました・・・
ローズは、1歳半で10まで数えられる天才ベイビーです。


IMG_1702.jpg


ゲイリーなんか・・スープまで飲み干して・・ワガママのポストカードみたいでした。

Products_856_266_9781856266499_m_f.jpg



追伸

アコさんがコメントしてくれたので・・・・ワガママの支店を調べていたら・・
ワールドワイドになってたので・・びっくりした。ワガママ恐るべし・・・
下をクリックしてください。お近くのワガママをお探しください。
 ↓↓
http://www.wagamama.com/locations/map/

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

お食事会

昨日の夕方、この近辺に住む(ヨークシャーチェシャー)日本人のお友達
が集まってへぶでんで、お食事会をしました

私も、お声をかけて頂いて・・参加してまいりました

いたりあん


久しぶりに会った方もいて・・和やかに・・そして話もはずみ・・・楽しいひと時を過ごさせて
頂きました。

今日は、子供はお留守番です。

やはり・・日本語でワイワイ・ガヤガヤするのは、楽しいものです。

IMG_1662.jpg


ヘブデン・ブリッジは、リーズとマンチェスターの中間に位置するので
いつも、この村まで、皆さん来て下さって・・お食事会をしてくれます


歩いてゆけるので、本当にわたしとしては、ラッキーなのですが
皆さんは大変ですよね・・・


私は・・・一番先に帰りました・・うぅぅ・・・本当はもっとゆっくりしたかったのですが・・
子供の宿題が・・山ほど残っていて・・それをやらせないと・・いけない
義務がある為・・・帰ってきました。補習校の作文の宿題・・締め切りが土曜日なんですよね


まぁ・・仕方ないですね・・・


しかしながら・・・また、参加させてもらえればと願っております。



テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

パスポート写真・・・

先日 イギリスのタブロイド紙を読んでいたら

おかしな記事があった・・・・

IMG_1630.jpg


3人の子供のパパであるイアンさんは、パスポートを申請するために
証明写真を送った

すると・・・「あなたは、パスポートをもてません。あなたの坊主頭は光りすぎています。」

そういう内容の返事が来て、写真を撮りなおすことになったそうだ

ひどい・・・・ひどい・・・イアンさんは思ったそうだ・・・

しかし、イギリスのパスポート写真も、自動車免許の写真にしても
審査が厳しいらしい

私の知り合いも写真が送り返された事があるといった。

証明写真は、いちいち、撮りに行かなくては行けないし、けして安くはない

それを、もう一回取るのは、ちょっと面倒だ。

イアンさんは、どうやって・・頭が光らないように写真を再びとったのだろう?

テーマ : 海外ニュース
ジャンル : ニュース

日本の事件 でもイタリアでは・・・・

日本のニュースを見ていたら、イタリアの歴史ある建物に落書きしたというのがあった。

岐阜市立女子短期大学(松田之利学長)は24日、今年2月の海外研修で訪れたイタリア・フィレンツェ市のサンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂に落書きした学生に厳重注意したことを明らかにした。この大聖堂を含む歴史地区は世界文化遺産に指定されているが、教会から「謝罪してもらえれば、修復の費用負担は不要」との回答があったため、学生と学科長が、それぞれ英文で書いた謝罪文を郵送したという。

 同短大によると、今年2月18日、生活デザイン学科1年生の1人が、フィレンツェ市内を一望できる大聖堂の見晴らし台の大理石の壁に、油性フェルトペンで、日付や自分と友人5人の名前のほか、「岐女短」と書いた。3月12日に日本人旅行客から同短大にメールがあって発覚。同14日に学長が学生に口頭で厳重注意したという。


毎日新聞 2008年6月25日 中部朝刊より転載・・・

この事件を読んでいるうちに・・・思い出した。


今から、14年くらい前・・・・・・・・私は、ロンドンに住んでいた。
まだ、一人暮らしをしていたのだが・・・
私の友人にオーストリア人の女性がいて、彼女の友達(オーストラリア人)
を家に泊めてあげたことがあった。

その友達は、長い間、ヨーロッパをひとりで回っていて、その後、ロンドンに
立ち寄ったのだった

最初は、3日間泊まるはずだったが、航空券が取れなかった為 すこし長く
うちにステイすることになった

彼女が、オーストラリアに帰る時、お礼に私にくれたものがあった

それが、なんと・・・・

イタリアのローマにあるコロッセオの石だった・・・・・・・・・・・・・


Colosseum-2003-07-09.jpg


そう・・・あの有名なそれも古代ローマの象徴のコロシアムの石を持って帰ってきたという

私は、びっくりして・・「これは、もらえないよ・・・」といったが・・・
重いからという理由で、うちに置いて帰ってしまった。

それで、捨てるわけも行かず・・・しばらく置いてあったのだが・・・

ある日、イタリア人のミロという友達が、たくさんの友達を連れて
私の家に来た

それで、みんなでパーティをしたのだが、その時に、その石を思い出して
ミロたち、イタリア人に聞いてみた

すると・・・・・・・・・

「Mamma Mia !なんて事をしたんだ!こんな事実がわかったら、君はマフィアに殺されてしまうよ
マフィアは、右翼なのでこういうことに非常に厳しいんだ!」

私は、「えッ?!だって、私が持ってきたんじゃないのよ・・・」

ミロは「そんなの関係ないなぁ・・・実際持っているのは君だよ・・・」

私は、驚いて・・泣いてしまった・・・・

すると・・イタリア人の友達は・・・みんなで

「ジョークだよ・・・ジョーク・・・」

私は、騙されたのだった・・・・。なにが・・マンマ・ミーア!だよ・・

それにしても・・・・・歴史ある恐らく国宝級のものから・・石を持ってくるオーストラリア人も
悪いし・・・・・・置いてかれたけれど、持ってた私も悪いのかなぁ

それをたいした事じゃないって笑うイタリア人も・・・・悪いよね・・・

あれから・・・その石・・・どうしただろう?

引越しの多い私だったから・・・どこかにあるのか・・・わからなくなってしまった。


Colosseum.jpg



これを見ると、自然に壊れたのじゃなくて・・・石をもってかえちゃった人とか居て
壊れたのかもしれないですね・・・

hebden bridge art festival 2008

ヘブデン・ブリッジで毎年恒例の「hebden bridge art festival
2008」が開催されている


banner.jpg


フェスティバルというと、【お祭り】のガヤガヤしたイメージがあるけれど
へぶでんの村は、いたって静かだ

なぜかというと、美術の展示も、演劇も、音楽の演奏も・・イン・ドアーだから・・・
一見、何にもやってないように見えても、それぞれの場所で、芸術のお祭りが
行われている

4.jpg


ちょっと、興味があるので、私も見に行きたいと思っている

collage1.jpg


特に絵画系が見たいのですが・・
それぞれの個展を見るのに、場所がかなり、まちまちで・・・
自動車がないと、全部見るのに、相当時間がかかってしまう


私も、なにか作品を作ったら・・・来年 出展できるかなぁ?


詳しくは・・・下のHPへどうぞ・・・
http://www.hebdenbridge.co.uk/festival/2008/index.html

テーマ : アートイベント
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

地球人

Author:地球人
。心の雑記帳みたいなブログです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

翻訳 Translation
エキサイトの翻訳サービスを使ってあなたのサイトを英語・中国語・韓国語に翻訳します。
日本語
English
中文版
한국어
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。