スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日のヘブデンは、雨のち曇りそして晴れ・・・・1日のうちに四季がある




動画のテスト用にとって見ました・・・汗;


スポンサーサイト

テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

宇宙人の落書き

IMG_1608.jpg


なにも見ていないのに、描いていたけれど・・・想像力に感心した・・・・

IMG_1609.jpg


IMG_1610.jpg


表情に味があるんだよね・・・・・・

テーマ : 海外で育児
ジャンル : 育児

ジャグリング ティムさん

アコさんの家に本を持っていった。その時にジャグリングの話題になり、
アコさんの彼であるティムさんに技を見せて頂きました。

300px-3-ball_cascade_movie.gif


アコさんにちょっと教えをを受けて・・・3つの玉をどうにかできるように
練習したけれど・・・・下手ですね・・・私は・・・

へぶでんの村でもクラブがあって教えてくれる場所もあることだし・・・・
子供とふたりで、行きましょうかね・・・

うまくなれば、スクエアーにでも立って小銭稼ぎするかな・・・

それとも、「ブリテンズ ゴット タレント」に出れるぐらいになるかしらん?



テーマ : スポーツ全般
ジャンル : スポーツ

お友達のお家へ・・・・・

昨日は、ハリファクスのお友達の家に行きました。
先日アコさん邸で集まったメンバー+ふたりのお友達です

そのふたりのお友達のひとりは、日本人、そしてもう一人はイギリス人です

そのイギリス人は、うちの息子の同級生のお母さんでした

今回も私だけ息子を連れて参加してしまいました。いつも皆さんすいません・・・

そして・・またもや・・ご馳走になってしまいました。美味しかったです。

IMG_1579.jpg


最初のおつまみです。心使いがうれしいです。

IMG_1584.jpg


たくさん、ご馳走になってしまいました。

IMG_1585.jpg



これは、イタリアから買ってきたお魚です。すごい!!はじめて食べました
美味しかったです。お酒を飲む人には、珍味だと思います。
しょうがとねぎを添えて頂きました。

ローカルなメンバーなので、ローカルな話題が多く、話も弾みました。

楽しいひと時をありがとうございました。
また、集まりましょうね

テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

学校集会(assembly)を見に行く

今日は、金曜日 

朝 息子の学校集会を見学にいった。毎週金曜日は保護者が、来て見学できるのだ

もちろん、写真は撮れなかったが・・どんな感じかというと・・
この下のHPの写真のようだ・・・(これは、イギリスの学校ではないけれど・・

http://images.google.com/imgres?imgurl=http://www.hdsb.ca/images/ForestTrailAssembly.JPG&imgrefurl=http://www.hdsb.ca/main.aspx%3FsMenuKey%3D1169%26sMenuID%3D1169%26sParentID%3D106%26sPageID%3D516&h=511&w=681&sz=87&hl=ja&start=4&um=1&tbnid=ZJuPEH7qKpC-8M:&tbnh=104&tbnw=139&prev=/images%3Fq%3Dassembly%2Bschool%26um%3D1%26hl%3Dja%26lr%3D%26client%3Dfirefox-a%26channel%3Ds%26rls%3Dorg.mozilla:ja:official%26sa%3DG

こんな風に、座って学校集会をする

今日は、たくさんの表彰が行われていた。がんばった子供を称えて、その子供たちに、バッチや
表彰状を、校長先生が自ら贈る
校長先生も非常に話がうまいと思った

息子の学校は、登校と下校のとき、校長先生が校庭の門のところにいて
生徒を向かえ、見送る・・
そして、そのとき保護者と立ち話をしたりして交流をはかっている


非常にポジティブである。イギリスの学校はみんなこんな感じだ

日本の学校集会は、きちんと列にならび、立ったまま先生の話を聞くのが
多いのではないか?(私の時はそうだった・・・)

こんな・・・違いもあるなぁと思いながら、見ていた。

イギリスの学校も昔は、もっと厳しかった。
そんなイメージがある・・・・


教育とはなんだろう・・・・・・?そんなことを考えていたら・・・思い出した


イギリスに世界で一番自由な学校がある。
サマーヒルスクールという学校だ



実は、うちの息子のミドル・ネームは、ここの学校の創立者Alexander Sutherland Neill の名前からとったものだ。

asneill_02.jpg


A・S・ニイル(A.S.Neill、1883年10月17日 - 1973年9月23日)は、
イギリスの新教育運動の教育家。
エディンバラ大学に学び、1912年、修士号を取得。

1914年、スコットランドのグレトナ・グリーンスクールの校長になる。
ドイツの改革教育運動の影響を強く受け、1921年 ドイツ ドレスデン郊外のヘレナウで
新しい学校を創立。この学校はのちに彼の妻になるノイシュタッターと共にオーストリアに移り、
その後、1923年 南イングランドのライム・レギスに移り、そこで本格的に教育活動が始まる。
サマーヒル・スクールという名でこの学校は、「世界で一番自由な学校」として知られている


neill.jpg


息子の父親は、この学校と創立者のファンだった
教育はこうあるべきと思っていた

このニールの著書を見ていると、どんな親が子供をだめにするか書いてある

さて・・・サマーヒルはどんな教育を行っているのだろうか・・
すごく自由すぎて、驚く人も多い

サマーヒルスクールのHPはここをクリック

http://www.summerhillschool.co.uk/

サマーヒル・スクール (Summerhill school) は、1921年ドイツのドレスデン近郊のヘルナウでA・S・
ニールにより創立された学校である。翌年、学校はイギリスに移された。
現在では、イングランドのサフォーク州のレイストンに居を移し寄宿学校、及び全日制の学校として
初等中等教育を民主的なスタイルで提供している。
運営者は、ニールの娘、ゾーイ・レッドヘッドである。

SummerhillSchool.jpg


サマーヒルは、子どもたちは強制よりも自由を与えることで最もよく学ぶという哲学により、
大きな影響を世界の進歩主義の教育に影響を与えた学校として知られている。

すべての授業が選択で、生徒たちは自分たちの時間で何をするのも本人の自由に任されている。

ニールは、「子どもの役目は彼自身の人生を生きることであり、
心配性な親が、彼はこんなふうに生きるべきと考えた人生を生きることでもなければ、
自分が一番よくものを知っていると思い込んでいる教育者の目的にかなった
人生を生きることでもない」という信念のもとにこの学校を創設した。
ここから、「世界で一番自由な学校」と呼ばれたり、反権威主義教育の代表とも言われたりする。
禁じられているのは、寮での男女の同棲、喫煙である。

生徒は自分の時間を有意義に計画的に使うことに加えて、少なくとも学校の自治のための集会に
参加しなくてはならない。
全校集会は、週に4回開催され、日々の生活についてのさまざまな決定事項や
学校の規則を議論したり、新しい決まりを作ったりする議論に教員同様の一票の
投票権をもって参加する。

shb.jpg


サマーヒルを運営している原則は、民主主義と社会的平等という大原則である。
こうした教育姿勢から、サマーヒルの教育レベルは低いとか、ここの生徒は充分な
教育を受けていないなどの批判が学校の創設から絶えなかった。
しかし、ニール存命の頃の卒業生は、大学にも進学し、大学教師、数学の教師など
知的専門職に就いた卒業生も少なくない。
また小規模の商店など自営業、自由業や、農業従事者になった子もいる。
ただ、公務員、会社員など組織の中に入って歯車のような仕事に就いたものは多くない。
これは、外部からの批判に答える形でニール自身がその著書の中に書いている。

Ussmm6.jpg


サマーヒルは、その教育方針を巡って、イギリスの政府とあまり良好な関係を維持している
とはいいがたい。郡の中でも最も要注意対象の学校とみなされている。
1990年代には9回も査察を受けている。

1999年3月には、OFSTED(The "OFfice for STandards in EDucation"、教育基準監督局)からの
査察のあと、州の教育雇用局長官のデビッド・ブランケットが、
学校が必修科目とすべき教科を選択科目にとどめ
生徒の自由裁量に委ねているのは規則に反していると非難した。
6ヵ月の間こうした非難に学校は応じず、最後には学校は閉校の危機に追い込まれた。
それでもなおサマーヒルは法廷で争う道を選択し、2000年3月、この事件は珍しい教育裁判として
耳目を集めた。四日間に及ぶ聴聞会の後、政府側に足並みの乱れが生じ、
調停案が合意されるに到った。聴聞会を傍聴した生徒たちは、
その調停案をのむかどうかの学校集会での議論に参加し、全会一致でそれを承認した
_394103_demo300.jpg


サマーヒルスクールが危機の時、立ち上がって裁判に講義する子供たち・・
その様子を伝えるニュース
↓↓
http://images.google.co.jp/imgres?imgurl=http://news.bbc.co.uk/olmedia/390000/images/_394103_demo300.jpg&imgrefurl=http://news.bbc.co.uk/1/hi/education/394103.stm&h=180&w=300&sz=16&hl=ja&start=65&um=1&tbnid=xa0U2BEFoEVhNM:&tbnh=70&tbnw=116&prev=/images%3Fq%3DSummerhill%2Bschool%26start%3D60%26ndsp%3D20%26um%3D1%26hl%3Dja%26lr%3Dlang_ja%26client%3Dfirefox-a%26rls%3Dorg.mozilla:ja:official%26sa%3DN

そのときのサマーヒルスクールの様子をBBCがドラマにした。
この学校がどんな学校なのか知ることが出来る

サマーヒル物語 その1



サマーヒル物語 その2



サマーヒル物語 その3



サマーヒル物語 その4



サマーヒル物語 その5



サマーヒル物語 その6



サマーヒル物語 その7



サマーヒル物語 その8



サマーヒル物語 その9



サマーヒル物語 その10



サマーヒル物語 その11


サマーヒル物語 その12




この物語はとても面白かった。

この学校で育った子供はどんな人生を歩むのかとても興味がある。

テーマ : 海外で育児
ジャンル : 育児

日時計が出来た・・・・

IMG_1539.jpg


へぶでんの中心部 セント・ジョージ・スクエアーに先週 日時計が出来ました

ただでさえ、狭い 広場に・・なんで・・こんなもの・・・?

と合理的な私は・・考えましたが・・・

そして、へぶでんの新聞の1面にも載っていました (平和な村だなぁ・・・・)
子供に日時計の仕組みを解説していました。ちょうど午後1時をさしていました

となりにいたオジサンが・・・私に話しかけました

「ハハハ・・・でも・・この時計・・間違っているよ・・だって今2時だもん・・・」

と、得意げにはなしかけます

でも、私は、すかさず・・

「だって・・今 サマータイムですから・・・1時間ずれていて良いと思いますが・・・」

オジサンは、あっ!とした顔をして去って行きました。

IMG_1540.jpg


この時計は昔 この近くにあった紡績工場にあったもののレプリカらしいです

歴史を残したい気持ちなのかもしれません

しかしながら・・この日時計の名前は「fustain knife」と呼ぶそうです。

fustainとは・・辞書で見ると 

1 [U][C]ファスチアン織り:短い毛羽を立てたあや織り綿布など.
2 [U]((文))大げさな[誇張した]言い回し.
━━[形]
1 ファスチアン(布)製の.
2 役に立たない;安っぽい;((文))〈表現が〉大げさな.


ファスチアン織りという織物のナイフという意味なのか・・・
それとも・・役に立たない、安っぽい大げさなナイフなのか・・(笑)

もしかして・・皮肉がはいっているの?

どちらにしても・・・・せまい広場がよりいっそう狭くなったのは事実です。


ポットヌードルとカップラーメン

補習校には、日本の本があって「コミック版 プロジェクトX挑戦者たち」のシリーズもある

これは、高学年の子供も、保護者にも人気があって、楽しめる本だ

その中の一冊に「プロジェクトX挑戦者たち―82億食の奇跡」というのがあって
カップヌードルが出来るまでが描かれている

カップヌードル


それを読んだせいもあって、カップヌードルが食べたくなってしまった。

食べて見て見たいという感じかなぁ

どんな感じだったか・・確かめたいなぁ・・という妙な好奇心が先立った。

私は、普段 ほとんど カップヌードルを食べない(カップに入っていない即席麺は食べることも
あるけれど・・・・)

なんだか・・やっぱり・・体に良くなさそうだし・・・

子供にも食べてほしくなかったからだ。

でも・・・最近 息子は友達の家でイギリスのカップヌードルを食べてきたりして

まぁ もう 仕方ない年なのかなぁ・・とも思っている

イギリスでは、カップヌードルと言わず、ポットヌードルという

pot-instant-noodle.jpg


以前に一回 味見をさせてもらった経験があるが・・・
正直・・・まずかった・・・・

息子の友達は好きで、よく食べるという

私は、「そんなに好きならば、今度、日本のカップヌードルを買って持っていってあげれば?」

そんな風に息子に言った。本家、本元のカップヌードルの味を食べさせてあげようじゃないか!

なんて・・・


それで、補習校の帰り、リーズのチャイニーズスーパーマーケットに寄って
日本米を買うついでに、カップヌードルも購入してみた

でも・・・最近・・・中国製が問題になっているから・・「made in china」を避けて
容器の説明を読みながら、選んで買ってみた

IMG_1577.jpg


上の写真が、ヨーロッパで売られている日清製粉のラーメンである
カップ麺は、香港製。即席麺はドイツ製。

ドイツのKelkheimという村の工場でラーメンが作られているのか・・・ダンケシャン!
中国製より・・ましじゃないか・・・なんてね?!

その工場の村はここ
http://www.kelkheim.de/conpresso4/_rubric/index.php?rubric=16

日本の会社でも、外国で作られていて、その工場内でどれだけちゃんと管理されているんだろか
いつも気になっていた

それで、日清製粉のHPで確認してみた

http://www.nissinfoods.co.jp/entertainment/himitsu/ramen2.html

このホームページが結構面白くて、勉強になった

カップラーメンにも売られる場所によって、工夫されているのですね

《ヨーロッパ》 めんは短くてパスタ風です。粘度をもたせたクリームスープをめんに絡めて食べるタイプです。チキン、トマト、ブロッコリー味が人気です。


ヨーロッパの人に食べやすい感じに変えてあるんだ・・・
この特徴は、そういえば・・イギリスのポットヌードルに似ている
「めんは短くてパスタ風です。粘度をもたせたクリームスープをめんに絡めて食べるタイプ」
イギリスで売られている麺もスープもこんな感じだった。
味は、もっとマシでしょうが・・・


日清のHPでは、とても気になっていた容器についても安全性について書いてあった

私は、昔からあまり食べたくない理由に・・容器が疑わしいなと思っていたのだった

熱湯いれたら・・溶けそうじゃない?っていうか・・・なんか・・溶け出しそうな・・雰囲気
だったし・・・

でも、HPで安全をお約束しているので、ちょっと安心した

本当に大丈夫ですよね?・・・・日清製粉さん・・・・?


プロジェクトXの名言集という動画を発見・・・貼ってみますね








テーマ : カップめん
ジャンル : グルメ

映画「SPEED RACER」を見てきた。

今日は、「SPEED RACER」という映画を見てきました。日本より早く公開しているようですが
子供にせがまれて・・・映画館に行って来ました。といっても、歩いて5分だけれど・・

SPEED.jpg



はじめは、詳しい内容を知らなかったので、子供が見ている間に眠ろうかと思っていました

でも、最初の場面の方で・・聞き覚えのあるメロディーが流れ・・一瞬「・・・・?・・・・」
と思って・・もしかして、この映画「マッハGO!GO!GO!」なのかなぁと思っていたら
本当にそうでした

原作の「マッハGO!GO!GO!」って私も子供の時に見た記憶がありました。
車がどうとかというより、漫画のオリジナルキャラクターの描き方が(人物の)きれいだな
という印象があったのです。それで覚えていました

837D83b83nGOGOGO.jpg


なにも知らずに見に行って、気づくのも中々良いものです

結局眠らずに見てしまったんですが・・あえて言うならば・・・もっと後ろで見れば良かった
前のほうに座った為・・眼が疲れてしまいました

特にこの映画、とてもカラフルですし、レース場面もスピード感があるものですので
後ろで全体的に見るようにすれば、良かったかも知れません

日本の原作だからか・・ところどころで日本語が出てきたりしましたが、その度に息子と眼が合います

出演者たちですが、主役を除いては、そんなに出演の出番がなかったんじゃないかなぁ
CGを駆使してますが・・その効果の方が大きいですね。



この映画の紹介の動画をUPします




そして・・映画の予告も・・・UP




テーマ : 今日見た映画
ジャンル : 映画

サーカスの歴史・・・イギリスが本家(元祖)だったんだ・・・

サーカスに行ったから・・・調べてみた!  出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

サーカス(circus)は動物を使った芸や人間の曲芸など複数の演目で構成される見世物。一般的に円形劇場や天幕などで催され、舞台を群集が取り巻いて見下ろす形態が取られる。古代エジプト時代に始まり、ローマ時代にその原型がなされた。また、近代サーカスの原点としては1770年のイギリス「アストリー・ローヤル演芸劇場」での開催とされる


Circus_Lion_Tamer.jpg



近代サーカスはイギリス人フィリップ・アストリーによって確立され、ヨーロッパからロシア・アメリカへと広がった。従来より見世物として確立していた動物芸、人間の曲芸に加え、アストリーは道化芸という概念を新たに取り入れている。道化芸は19世紀初頭に活躍したパントマイム役者ジョセフ・グリマルディ、ジーン・オリオールらによって現在の喜劇中のふられ役・失敗ばかりして観客の笑いを取るというスタイルが確立され、真っ白に塗った顔にだぶついた服装というお決まりの姿で、近代サーカスでは欠かせない要素のひとつとなった。

Trapeze_Artists_in_Circus.jpg


イギリスが今のサーカスの形を作ったんですね・・・へぇ??ちょっと・・トリビアだった・・・

サーカスに行きたかった理由のひとつに、このビートルズの曲が好きだったからもある
この曲の雰囲気を味わいたかったんだけれどね・・

「Being for the benefit of Mr Kite!」という曲です。



テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

サーカスへ行ってみた。

金曜日・・・今日は息子の学校がお休みでした。
本当に、休みが多いな・・イギリスの学校は・・・・

ゆとり教育を過ぎて・・・のんびり教育・・・だ。

午後から、子供とふたりで、ハリファクスの町へ行った。
町を見てまわり・・買い物をして・・・夜7時からサーカスを見ることにした

町中にポスターが張ってあって、一度、イギリスのサーカスを見てみたいと思ったのだ

期待はしてないけれどね・・・(笑)

IMG_1538.jpg


このチラシを持っていけば、半額で見れるという・・

IMG_1543.jpg


おお!来ている!来ている!・・サーカスだぁ?!

IMG_1541.jpg


ブルーのテントがいい感じ・・青空になじんでる・・・
ユニオンジャックもひらめいて・・・

早く着き過ぎたので、前のショーのお客さんが、休憩時間で外に出てきていた

IMG_1545.jpg


チケットを買った・・・まぁ半額なので、高くはなかった。

IMG_1548.jpg


始まる前、休憩中、終わったあと・・・サーカスの馬を子供たちに乗せて(もちろん有料・・でも1ポンド)
しっかり儲ける・・・サーカス団です。
うちの息子も乗りました・・・

そのほかにも、ハンバーガー売ったり、ポップコーン、綿飴売ったり・・光る(蛍光)のおもちゃを
売ったり・・している

でも・・おかしいのは、出演者が、そういうものを売るんだよね・・・
アクロバットのカップルがポップコーン売っていたり・・・
人件費を割く為か・・なんでもやらなければ、いけないんだろうね・・

一人何役もこなすサーカス団なんだ?。

IMG_1556.jpg


IMG_1558.jpg


クラウン (Clown)=ピエロは休み時間に光るおもちゃを売る・・・

私の思っていたクラウンとは、ちょっと違う・・体格が良いクラウンなんだ。
クラウンに付き物の・・悲しげな雰囲気がないんだ・・
でも、がんばっていたから、許そう・・

さて・・私たちが今日行ったサーカス団の動画を発見・・UPして見ます
こんな感じのショーでした。



感想は・・・・・空中ブランコも、綱渡りもないんだけれど・・まぁ子供と一緒にサーカスに行けた
からよかった。でも・・サーカスより・・動物を連れて歩いてショーをしている農家のファミリー
といったほうが・・良いかもしれない

だって、「ゴールデン・レトリバー(犬)の赤ちゃん売ります」とか「ウサギの赤ちゃん15ポンド」
なんて・・書いてあって・・売っているんだよ・・

うちの息子は、ペットがほしいから・・買ってくれ!とせがまれましたが・・
うちが、狭いから駄目・・と言いました。

ショーが終わった後も、かえる人は、前の入り口・・動物の見たい人は後ろの入り口から
出てください・・なお、お一人様50ペンスです・・・

出演した動物を見せて・・また、儲けるのだ・・・しっかりしている・・

これは、ラクダ・・・
  ↓↓

IMG_1559.jpg


そして・・リャマが働いてました。すごーいいい表情するんだよね・・・(アルパカじゃないよ!)
  ↓↓

IMG_1563.jpg


司会のおばさん・・・

_44049676_petra203.jpg


でも、いろいろと面白かったし・・・行ってよかったです。

テーマ : 海外で育児
ジャンル : 育児

バイリンガルの道は険しい?

息子は、イギリスでは、year3 日本では小学校2年生にあたる

月?金をイギリス現地校に通い、土曜日は日本人学校補習校で学んでいる

2年生になって、教科書が難しくなった(あたりまえですが・・)新しい漢字もどんどん出てくる

週1日で日本語を勉強できるわけがない。宿題をやらなければ、その分だけ遅れてしまう

それに、普段 日本語が使われていない生活をしているのだから・・・

日本にいれば、学校だけじゃなく、日常生活で字を読んだり見たり、書いたりするから

そんなに難しいものじゃない

外国で日本語をキープするのは、容易なことではないのだ

ハーフだから、バイリンガルでしょ・・とよく言われるが・・思うほど、甘くはないのである

昨日、漢字テストをやって見た。小学1年生?2年生の今までならった漢字をテストしたのである

約100問・・・結果は76点・・・

やっぱり・・・最近漢字の勉強を怠っていたからだろうな・・

息子だけのせいじゃなく、私にも責任があるんだ・・・・・

前にも書いたが、イギリスの学校で友達が出来れば、出来るほど、放課後の行き来が多くなり

宿題をじっくりやる時間がすくなくなる・・・これが一番の問題。

でも、友達と遊んで楽しいのは・・良いことだから・・・どうしたらよいのだろう

IMG_1535.jpg


土曜日に補習校で、不必要な古い教科書を貰ってきた。ありがたいことである。

小学校1年?中学3年までの教科書がたくさんあった。

私は、使えそうな本をたくさん選び、頂いてきた。

中学生の国語の教科書や歴史などは、私が読んでもためになるものがあって

ちょっとうれしい。

それで、中学生の英語の本も頂いた、中1?中3までの教科書

なかを見ながら、こういう風に日本では勉強しているんだなと思った

中学3年の英語の教科書にジョンレノン様のお話もあったよ・・・時代を感じてしまった。

IMG_1536.jpg


うわ?・・素敵な質問・・私・・この問題ならば、間違いなく100点取る自信があるわ・・

そんなことをニヤニヤしながら・・考えていたけれど・・・

それで、せっかくなので、息子に読ませて見た

中学3年生の本もほとんど、問題なく読めた。

息子は「イジー ピージー スクゥイージー」と自慢げな顔・・・

英語力はついてきたけれど・・・反比例して・・日本語が劣ってくるんじゃないかと

心配し始めている・・私でした。

テーマ : 海外で育児
ジャンル : 育児

宇宙人の遠足  シェフィールド マグナ サイエンス ミュージアム

今日は、息子の遠足の日です。

ヘブデン・ブリッジからチャーターしたバスに乗って、シェフィールドまで行きます

シェフィールドは、工業が発達した地域で、その名残りか、大きな工場を改造して
マグナ・サイエンス・ミュージアムというのが出来ました

1039493581_ca6043e92c.jpg


実は、私と息子は、1年前に、行ったことがあって、息子は2回目となります
とても、良いミュージアムで、火、水、風、土のエレメントがテーマになって
見ごたえのある、大人でも楽しめる博物館です
スケールが大きいです。

Aerial.jpg


なかでも、圧巻なのが、火をテーマにしたところ・・・真っ暗な製鉄工場の中で、すごい炎が
吹き上がります

285611993_cd7bb72a83.jpg


一度は見に行くと良い お勧めの場所です

大きな炎を見せれないのが残念ですが・・別の部屋では、火の力のすごさを
見せてくれます

120720160_ee47daab62.jpg


gallery3_big.jpg


デザインも凝っていて、なかなかうまく考えられています
水をテーマにした階は、子供たちがとても楽しく遊びながら学べるように工夫されています
しばらく、ここで遊びたい子供は多いと思います


まぐま


285612045_b44e7c628d.jpg


大人だけで出かけても十分楽しめる場所です

Corner_Logo.gif


マグナのHPはこちらをクリック!hhttp://www.visitmagna.co.uk/leisure/leisure.htmlttp://www.visitmagna.co.uk/leisure/leisure.html


皆さんのイギリスのヨークシャーに来られたときは、訪ねてみてください・・・・お勧めです。

テーマ : 海外で育児
ジャンル : 育児

「Britain's got talent」

先日 書きましたが、「Britain's got talent」のファイナル受賞者の舞台を見てきました

公開放送では、なかったです。間違えまして・・ごめんなさい

IMG_1508.jpg


場所は、シェフィールド・アリーナ。

IMG_1512.jpg


とても、楽しいショーでした。

このファイナルに残った人たちが、出ていました。やっぱり優勝したジョージ君は
すばらしかった。


IMG_1514.jpg


結構 前の方の席に座れました。

IMG_1518.jpg


IMG_1532.jpg

テーマ : ★海外テレビ番組★
ジャンル : テレビ・ラジオ

cold play

先日 コールドプレイのことについて書いたけれど
ニューアルバムが、日本で先行発売されたらしい・・


で、イギリスではいつ発売なわけ??


昔だったら、すぐ調べるんだけれど、そこまでしないのは・・・・やっぱり、年取ったのかなぁ


それで、コールドプレイが、なぜ、私の心の琴線にふれるのかが、最近・・わかった。(遅いよ)

たぶん、メンバーと同じ系列の音楽が好きなんだと思ったんだ・・好きな音楽が一緒・・
クリスが近所に住んでいたら、友達になれそうだ(向こうは、いやだと言われそうだけれど・・・)


コールドプレイの音楽はYOU TUBEで、出てもすぐに消されてしまう。
それで、テレビのインタビューの動画があってUPしたいと思う



コールドプレイを調べていたら、やっぱり、思ったとおりのことが書いてあったよ

この3rdアルバムの他のアーティストからの影響については、ガイが「デヴィッド・ボウイ、ブライアン・イーノ、ピンク・フロイドからデペッシュ・モード、ケイト・ブッシュ、クラフトワーク、そして常に聞くようにしているのだがU2まで、さまざまなアーティストの曲を聞いた」と後に語っている


上に書いてあるミュージシャン・・私、好きだもの・・・しかしながら・・クラフトワーク(ドイツ)以外全部イギリスのバンドやミュージシャンじゃないか・・やっぱね・・・・
デペッシュ・モード・・・懐かしいなぁ(ちあきさん元気ですか?)



それにしても、インタビューでジョン・レノンの写真が飾ってあって、僕たちの友達だと
いったのにも・・わかる・・わかる・・って感じで・・・
でも、意味深なのは、やっぱりグループで一緒にやっていくのは大変なことなのかなと
思ってしまった。解散なんてしないよね?!

テーマ : YouTube Music Video
ジャンル : 音楽

テレビの公開放送 「Britain's got talent」

イギリスのテレビ番組「Britain's got talent」(ブリテンズ ゴット タレント)の公開放送を
見に行きましょうと、グランマとアンティーシオナから、お誘いを受けた。

その番組について書いてみたいと思う

呼んで字の名のとおり・・イギリスの中で特技を持っている人が、その才能を発揮する番組である
予選が行われ・・・才能のない人は、けちょん、けちょんに・・けなされる。

そうでない人は、予選を通過し、テレビの舞台に出て・・・3人の審査員と視聴者の審査を受ける

最終的に残ると・・女王様の前で披露できるのだ。もちろん、プロの第一歩を踏める人もいる

この手の番組は、イギリスやアメリカで近年・・人気があり・・何かと話題になる。

series3application.jpg


前のシリーズで、多くの人の心を打った・・少女は有名で・・ネットでもよく出回っているので
日本でも知っている人は多いかもしれない・・

その少女、コニーちゃんの映像をUP・・・



彼女は、有名になって、CDアルバムも出した・・・。

この番組の公開放送に行くというのである。




日没に思うこと・・・・

夏は、一日が長くって、良い。


IMG_1478.jpg


日暮れは・・・何時????

外は、まだ明るいけれど・・・今は・・・

IMG_1479.jpg


日没は今、22時くらいなのかな?

それで・・・調べてみた。

マップ


大体・・・21時40分くらいなのかな・・・
でも、外が、すごく明るいんですけれど・・・

太陽の出没は、現れる方を日の出(ひので)・日出(にちしゅつ)、隠れる方を日の入り(ひのいり)・日没(にちぼつ)という。

日の出・日の入りの時刻は、太陽の上端が地平線と重なった瞬間とする。すなわち、日の出は太陽が少しでも姿を現した時であり、日の入りは太陽が完全に隠れた時となる。

日の出・日の入りの時刻は季節によって変動する。 日本では、日の出は夏至の1週間前頃が最も早く、冬至の半月後頃が最も遅い。 日の入りは夏至の1週間後頃が最も遅く、冬至の半月前頃が最も早い。

大気などの影響により、日の出より前や日の入りの後のしばらくの間は空が明るい。これを薄明(はくめい)という。


薄明とは・・英語でトワイライトの意味です。

600px-Nightfall_europe-and-afrika_20050507-184500.jpg



この写真は、ヨーロッパとアフリカ大陸が、日が暮れていくのを撮った衛星写真

ロシア側が暮れて、真っ暗になって、地上の電気が輝いているのが、わかる。
すごいなぁ・・・

太陽のおかげで・・地球上の生命は生かされているんだなぁと改めて思ってしまう・・・今日この頃でございました。

テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

ヘブデンは晴天なり

最近、非常にお天気がよい・・・・明るいとうれしいなぁ・・(非常に単純な私)

UVに肌が、弱いんだけれど・・・それでも・・天気はうれしい

一年中 この気候だとうれしいんですけれど・・・

そうすれば、イギリス人は、スペインに移住しなくてもすむ・・・かな?

IMG_1476.jpg


へぶでん橋のすぐ横でも、子供たちが川に入って遊んでいました。
ダックレースがあった場所です。

本物のダックも毎日、楽しそうです。

IMG_1474.jpg


IMG_1475.jpg


自然と、人間と動物が・・・まさに共存している?感じがします・・・

テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

誕生会

今日、日本人のお友達の家へいってきました

6歳の息子さんのお誕生日で、お招き頂いたのです

お天気が本当によく、(暑い位でした・・)たくさんのゲストがいましたので
そとで、ピクニックパーティーとなりました

IMG_1439.jpg


和食中心のパーティーで、イギリスの田舎の自然に囲まれ・・
すばらしいパーティーでした

IMG_1438.jpg


小川が、流れていたので・・子供たちは、中に入っておおはしゃぎ・・・

IMG_1448.jpg


うちの息子も、すごく喜んでいました。

テーマ : 海外で育児
ジャンル : 育児

こどもの絵

うちの宇宙人はよく絵を描いている

時々、味のある絵をかく・・・

IMG_1433.jpg


なぜだか・・・「将来のママ」だそうだ・・・・
私には、似ていない・・・理想像かな??

IMG_1434.jpg


次は、インディージョーンズの絵

IMG_1435.jpg


私は、絵の描き方を教えたことがない
細部の描き方をおしえようかと思うんだけれど
宇宙人の素を壊したくない気がして・・・・・

下手うま・・・これって大事なのよね

テーマ : 海外で育児
ジャンル : 育児

きのうは楽しかった・・・

きのう(金曜日)は、あこさんの家でお友達 数人と楽しいひと時を過ごしました
子供も加えてもらって・・・宇宙人も参加。


久しぶりに夜お出かけなんですが・・・本当にたのしかったです。

IMG_1419.jpg


みんなで、ワインを飲んだり 食事をするのは、楽しくて良いものですね・・・・。

IMG_1424.jpg


あこさんの彼が、手料理を作ってくださって・・感動しました。ご馳走様でした。


また、また・・・・皆さんとお食事会したいです。
IMG_1425.jpg

テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

久しぶりに・・・被り物シリーズその3

以前 息子はかぶりものが好きだといいましたが・・

IMG_1411.jpg


IMG_1412.jpg


ドクターフーって、本当に気持ち悪いキャラが多いと思う・・・
だから、好きになれないのよねェ・・・・

IMG_1414.jpg


IMG_1413.jpg


これつけて・・寝るのはやめて下さい・・・

テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

よい親になる為に・・・・

先日、私の英国人の友達と会って、3時間くらい 話してしまったんですけれど・・

彼女は、ヘルスビジター(訪問看護士)を目指していて、勉強していまして、
すごく、ためになる話を聞きました。

その中で、「良い親になるための勉強講座」というのがあって、
子供に関する仕事をする人のための専門講座らしいんですけれど
それが、すごく良いらしんです。

彼女いわく・・・・・「とにかく、すばらしい内容で、講座の後、3人の友達と
オイオイ・・泣いてしまった。子供に対する自分の教育のしかたを改める機会になった」

というのです。それを聞いて、こっちまで感動してしまい・・
私もその講座にもぐりこめないだろうか?と聞きましたところ

たぶん、大丈夫とのことで、今返事を待っています

483625005_fabe825278.jpg


私は、親として自信なんありません。だから・・・子育てを勉強したいのです。

毎日、「私って・・良いお母さんなんだろうか?」と思っています

それでも、たぶん、我慢して息子はすくすくと育っています。

私は、日本での教育講座とかを受けたことがありません。
それに、ちょっとだけ疑っているのです。
本当に正しい講座なのか?

でも、今回、イギリスでの講座は、ちょっとよさそうです。楽しみにしています。

parenting_image.jpg


昨日は、息子の友達がふたり、又 遊びに来ていました
学校帰り、子供3人を連れて、スーパーへ寄ったら、店員さんに
「今日は、3人かい?たいへんだね・・!」と言われてしまいました。

それで、かえってきて、おやつを出し、夕飯の用意をして、こどもたちの
会話を聞いています。

7、8歳なると、言うこともおもしろくて・・ついつい笑ってしまいます。

IMG_1407.jpg


友達が来ていると、食事をちゃんと食べずに、切り上げて遊んでしまう息子です。


案の定・・・友達が帰ったあとに・・息子は、「おなかすいた・・・夕飯は?」

「あのォ・・さっき・・・夕飯だったんですけれど・・・ま、ショウガナイね・・・(あきらめたよ)」

そして、軽食を作ってあげました。


そのあと・・・・ちょっと感動・・・親ばかです・・・

IMG_1409.jpg


見えますか?

IMG_1410.jpg


ナプキンをちぎって・・・「ごちそうさま」と書いてありました。

宇宙人・・泣かせてくれます。

テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

ジプシー(ロマ)の人たち・・・

バローまでの道のり・・・・モーターウェイを使わなかった・・・・

ちょうど、旅の真ん中くらいでしょうか・・?

たくさんのジプシーの人たちを見ました。

IMG_1347.jpg


馬が、横づけされていて・・・ここでジプシーの人たちは、休んでいます。

馬車の中は、コンパクトな家のようになっている。

私は、馬車で生活する人を、みなれていないので・・
何台もジプシーの馬車が走っているのを見ると・・
ちょっと感動してしまった

イギリスでは、ジプシーと皆、いうけれど、本当は差別用語らしく
本当は「ロマ」と彼らを呼ぶのが、良いらしい

彼らは、ヨーロッパ中を旅して生きている。
家を持たない・・・(最近は持っている人もいるそうだが・・無国籍で・・一生放浪の生活をしている)

イタリアなんかでは・・ジプシーの子供たちが、観光客のお金を盗んだり・・
よいうわさは聞かない・・・

彼らの生活形式と私たちの形式が違うから・・・

もう、まるっきり・・ちがう

彼らの思想には、国境もなければ、農家で咲いている果実も・・すべてが神の恵みであり
そこにあるから・・もらうという発想である

法律という文字が彼らの辞書にないかもしれない・・

子供は10歳で結婚できる・・・らしい・・・

詳細はこちらで・・↓↓

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD%E3%83%9E

驚いたことに、ヨーロッパだけじゃなく、カナダやアメリカにも
いるらしい・・・

世界中をロマ(ジプシー)の人は移動しているのだ・・(ちょっとうらやましい・・)
でも・・差別されたり・・苦労も多そうだ・・・・


Movimiento_gitano.jpg


ジプシーといえば・・ジプシーキングでしょ・・
私、CD持っていたよ・・・動画をUP(日本語訳つきです)



「カミカゼ」という名のビール 

IMG_1348.jpg


バローに行く途中のお店で見つけたビール。
イギリス北部で作られている地ビールだ。

kamikazeカミカゼという名まえ。


どうしてこんな名前にしたのだろうか?


IMG_1402.jpg


日本びいきなのか・・馬鹿にしているのか・・わからないけれど・・・


この絵の顔が・・いかにも・・日本人なのだ・・


日本人の特徴 出っ歯、めがね、カメラを持って歩く・・・日の丸・・・

まぁ・・いいけれどさ・・・

それで、飲んで見ました。

まぁ・・ふつうのエールかなぁ・・・ちょっと強いかなぁ・・

このビールどんな場所で作られているか・・知りたい人は・・
こちらを・・クリックしてください

http://www.dentbrewery.co.uk/

clip3.jpg
clip1.jpg



ヘブデンから、バローに行くまでの道のりが、本当に美しくて・・

がず????と続いていて・・

あきませんでした。

本当に、本当に景色がきれいでした。

テーマ : イギリス生活
ジャンル : 海外情報

プロフィール

地球人

Author:地球人
。心の雑記帳みたいなブログです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

翻訳 Translation
エキサイトの翻訳サービスを使ってあなたのサイトを英語・中国語・韓国語に翻訳します。
日本語
English
中文版
한국어
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。