スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イギリスの方言 ヨークシャーアクセント

私たちはイギリスのヨークシャーに住んでいる

先日、息子の英語発音が、どうなのか、友人と話していた。

息子の英語はたぶん、ニュートラル(標準語に日本語アクセントが若干入っている気がするが・・)
だと思う。

たまにどこで覚えてきたのか解からないが、ヨークシャーの人しか使わない
フレーズを言ったりする。

まぁ そういう環境にいるから・・・・

日本にもたくさん方言がある。大阪弁、名古屋弁、東北弁、九州弁・・・
イギリスも同じ、その地方によって方言がある。

だから、強いアクセントがある地域の英語は、とても聞きづらい。

むかし、リバプールに行ってタクシーに乗ったとき、タクシードライバーと
話をしたのだけれど、本当にわからない。
ほとんど、推測しながら、会話をした。

先日、方言に対する、イギリス人の印象をアンケートにした
新聞の記事があった。

ヨークシャーの言葉の印象、イメージは正直者、田舎にすむ善人。
そんな感じらしい。
だから、たまに広告のキャッチコピーに使われるらしい。
消費者に安心感を与えるイメージがあるという。

それで、テレビや映画のキャラクターもヨークシャーの方言を使う事も多い

有名なのは、「ウォーリス&グルーミット」(Wallace & Gromit )のウォーリスである。
CMですが、ウォーリスの言葉が聞けます。




スポンサーサイト

テーマ : 海外で育児
ジャンル : 育児

プロフィール

地球人

Author:地球人
。心の雑記帳みたいなブログです。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

翻訳 Translation
エキサイトの翻訳サービスを使ってあなたのサイトを英語・中国語・韓国語に翻訳します。
日本語
English
中文版
한국어
ブログ内検索
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。